読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新芽のお干菓子

日常 旅行

先週の月曜日、
奈良の老舗和菓子屋で和菓子作り体験をした。本当は先月で終わった企画物なのだが、友人が店舗に交渉してくれたらしい。彼女の行動力に感激する。
和菓子は3種類つくった。新芽をイメージしたお干菓子、梅モチーフ、土から新芽が覗く和菓子である。
f:id:mei0987:20160207000456j:image
写真は3つめの、土から新芽が覗く和菓子。抹茶と共にその場でいただいた。
もちろん素材がいいので美味しいが、生ぬるく、自分の手の温度まで食べた感じがちょっと気持ち悪かった。
そして今日、作ったお干菓子が、こねてる当初はモチモチしていたのに、2日放置していると乾燥して固くなり、立派なお干菓子となっていた!
恋人には、お干菓子として作ったんだから当たり前だろ、と言われたが、この感動を共有できないなんて悲しい。あんなにモチモチしていたものが、乾燥して固くなり、更に味わい深くなるなんて。

広告を非表示にする